タグ:柏キャンパス ( 6 ) タグの人気記事
柏キャンパス一般公開
今週10月29日(金)、30日(土)10時〜16時30分、
東京大学 柏キャンパス 一般公開が開催されます!
普段なかなか入る機会のない様々な研究機関や研究室を訪問し、最先端の科学に触れることができる良いチャンスです。
各研究機関の催しはこちらでチェックできます→http://www.kashiwa.u-tokyo.ac.jp/opc2010/pdf/leaf2010.pdf
もちろんIPMUも一般公開に参加します。
新しい建物になってはじめての一般公開です。
ラインナップはこちら

058.gif講演
「超新星で探る宇宙の進化」
数物連携宇宙研究機構 特任教授 野本憲一
10月30日(土) 11:00 - 12:30

「外国人研究者受け入れの舞台裏」
数物連携宇宙研究機構 国際交流係長 小澤みどり
10月29日(金) 13:30 - 14:10

058.gif外国人による日本語劇
「新説 桃太郎」
数物連携宇宙研究機構 日本語教室
10月29日(金) 14:10 - 14:30

058.gif展示
「初期宇宙シミュレーション」

「重力レンズで探る暗黒物質」

058.gifビデオ
「はてな宇宙」

「数物連携宇宙研究機構 -宇宙の言葉を解明したい-」

そのほか、宇宙の謎に関するさまざまな展示物を用意しています!
スタッフ一同皆様のお越しをお待ちしています。
by fu-miyazoe | 2010-10-27 11:58 | イベント
女子中高生支援事業イベント
女子中高生支援事業イベント_c0163819_16295494.jpg東京大学 柏キャンパスの新領域創成科学研究科(FS)物性研究所(ISSP)、数物連携宇宙研究機構(IPMU)が協力して、10月30日(土)の柏キャンパス一般公開中に“女子中高生支援事業「未来をのぞこう!」”を開催します。
昨年はIPMUは単独でこのイベントを行い(昨年のようすはこちら)、女子中高生の皆さんとつくばにある高エネルギー加速器研究機構(KEK)へ施設見学に行きました。

今年のイベントでは、
女子中高生の皆さんには、最初 各部局でのイベントに参加していただきます
(ちなみにIPMUでは田中雅臣博士研究員による「宇宙の大きさを実感してみよう!」を行います。詳しくはこちら。)。
その後1時40分からは3つの研究機関でのイベント参加者が集まって、講演を聞いたり、パネルディスカッションに参加していただくことになります。また、最後には女性研究者とのティータイムが実施されます。

女性研究者からいろいろなアドバイスを受けることができますよ。

このイベントの詳細はこちら
まだ応募に余裕がありますので、女子中高生の皆さんは是非この機会にご参加ください!
by fu-miyazoe | 2010-10-04 16:36 | イベント
Introduction to High Energy Low Temperature Physics
東京大学名誉博士号を先日授与されましたイリノイ大学のAnthony J. Leggett教授が、IPMUのレクチャーホールにてセミナーを行いました。
Introduction to High Energy Low Temperature Physics_c0163819_13353930.jpg

レゲット教授は、液体ヘリウム3の超流動現象を理論的に解明した功績により、2003年度のノーベル物理学賞を受賞された方です。
今回のセミナーのタイトルは「Introduction to High Energy Low Temperature Physics」だったそうです。内容はこちら!→http://db.ipmu.jp/seminar/?seminar_id=240
レゲット教授はIPMUのティータイムにも参加されました。
写真の右から2番目がレゲット教授。セミナーは非常に盛況で、レクチャールームが満席となっていました。

Introduction to High Energy Low Temperature Physics_c0163819_13364973.jpg

by fu-miyazoe | 2010-03-17 13:36 | セミナー・シンポジウム
餅つき大会
今回は、柏キャンパスの話題です。
この前の土曜日、「柏キャンパス 餅つき実行委員会」による、餅つき大会が行われました。
場所は柏キャンパスにある2つのカフェテリアのうちのひとつ、「プラザ・憩い」。
外国籍研究者の参加も多く、凧揚げやこままわしなどの日本伝統の遊びも併せて、餅つきの体験を楽しんでいました。
餅つき大会_c0163819_10595837.jpg

うまく丸めるのは結構難しく、いびつなお餅がたくさんできました。笑
つきたてのお餅はとてもおいしく、何個もいただいてしまいました。
餅つき大会_c0163819_11251120.jpg

柏キャンパスではIPMUのみならず多くの外国籍研究者が在籍しているので、柏インターナショナルオフィスを中心に、外国籍研究者の生活のバックアップや国際交流を活発に行っています。
また、「地域・社会との交流や知的啓発」事業も推進しているそうです。
近年外国籍研究者が増えたことで、キャンパスの国際化が課題のひとつとなっています。
最近では、IPMUと、柏インターナショナルオフィス、「カフェテリア」や「プラザ・憩い」が連携して、柏キャンパスのレストランのメニューの英語化を進めています。
ベジタリアンの研究者への配慮も問題です。
餅つき大会_c0163819_1127580.jpg

つい最近、簡単ですが、英語の表記が加えられました。
少しずつキャンパスの国際化が進められればよいですね。
by fu-miyazoe | 2010-01-14 11:27 | その他
宇宙は数学の言葉で書かれている
先日、新研究棟の内部見学に参加してきました。
以前入ったときとだいぶ様子が変わり、暖房やトイレはすでに機能していて、
完成間近、といった感じです。
あとは什器が入ったらまた雰囲気が変わるのでしょう。
設計は東京大学大学院新領域創成科学研究科の大野秀敏先生が担当されています。
ほかの柏の研究棟と違い、屋上緑化が進んでいたり、吹き抜けの交流スペースが設けてあったり、ガラス張りのセミナー室があったりと、かなり個性的です。
また、タイルや壁の色など様々な細部のデザインがとても凝っています。

宇宙は数学の言葉で書かれている_c0163819_11522952.jpgところで、交流スペースには「universo é scritto in lingua matematica」と書かれた柱が中央に立っています。
これは、古いイタリア語で「宇宙は数学の言葉で書かれている」という意味だそう。
この言葉は、今年世界天文年ということで再注目されていたガリレオ・ガリレイの言葉で、IPMUの研究の基礎となっています。
それはHPの機構長のページに詳しく書かれているので、ご覧ください。→http://www.ipmu.jp/ja/node/211
22日には鍵の引き渡しのセレモニーがあります!
by fu-miyazoe | 2009-12-18 11:53 | 日常
あったかい日が続きます。
今年の桜はひどい雨や風で散ることなく、おだやかに咲いて、きれいでしたね。
私の通勤ルートは本当に桜がきれいで、毎日嬉しい気分になりました。
柏の開花時期は都内より少し遅かったようです。
なので、まだ桜が残っています。
春_c0163819_20291444.jpg

IPMUもお花見をしました。
事務スタッフと研究者皆一緒に、東大柏キャンパスの向かいにある柏の葉公園で夜桜を楽しみました。
30~40名集まり、ワイワイと盛り上がりました001.gif
桜はやっぱりいいですね!
by fu-miyazoe | 2009-04-10 22:06 | 日常