タグ:ヒッグス粒子 ( 5 ) タグの人気記事
本日、クローズアップ現代に村山斉機構長登場!
先日のヒッグス粒子発見か!?のニュースには心躍らせた方も多いと思いますが、
本日NHKのクローズアップ現代ではヒッグス粒子をフィーチャーした、
「 ”世紀の発見” ヒッグス粒子」、が放送され、Kavli IPMU村山斉機構長が出演します。

収録を終えた村山さんによると”ヒッグス劇場”なるコーナーでは、
役者さんたちが登場してわかりやすくヒッグス粒子について説明
してくれるようで楽しみです001.gif

放送局: NHK
番組名: クローズアップ現代「世紀の発見 ヒッグス粒子」
放送日時:2012年7月19日(木) 19:30~19:56
by fu-miyazoe | 2012-07-19 08:39 | お知らせ
ヒッグス粒子とCERNの発表
「ヒッグス粒子と思われる新しい素粒子が発見された」
昨日は物理学の分野にとって、とても大きな一日でした!
と、思っていたらテレビニュースをはじめ、新聞各紙、そしてワイドショーまで005.gif
日本のそして世界のメディアもヒッグス粒子一色。
物理学だけの話題にはとどまりませんでした。

カブリIPMUにはCMS・ATLASと言ったヒッグス実験グループの研究者は
いませんが、機構長の村山さんはじめ素粒子論の研究者も多いため、
副機構長の片山さんのアレンジで、機構内でCERN発表のWebcastを
生中継で見るイベントが急きょ開催されることになりました。

まずは午後3時40分から、アメリカのカリフォルニアにいる機構長の村山さんと
テレビ会議システムをつなぎ、ヒッグス粒子や今回の発表の意義についての
ミニレクチャーが行われ、それに引き続きCERNのウェブキャストの生中継を
見るというなんとも贅沢な会。
機構内のほとんどの研究者が大講義室にあつまりました。
ヒッグス粒子とCERNの発表_c0163819_1417269.jpg

右側のスクリーンが村山さん@米国

そして大きな成果が発表されたときにはCERNの発表会場と同じく
Kavli IPMUのサテライト会場(←自称)でも大きな拍手が沸き起こり、
とても感動的な場面でした。
機構長の村山さんも今回の発表は”金字塔的な成果。物理学の新たな一歩になる”と語っていました。


とはいえ、英語でのデータを交えた研究成果の発表なので、??な思いを抱えて
会場から戻ってきたところで数学の研究者を発見!!!
早速つかまえて感想を聞いてみたら、「全然わからなかった」とのこと。
なんだかホッと一安心した担当者でした。
(たぶん”わからない”のレベルは違うとは思いますが・・・・(笑))
by fu-miyazoe | 2012-07-05 14:39 | その他
本日放送のテレビ番組のお知らせ
本日朝日ニュースターの番組「科学朝日」にIPMUの村山斉機構長が登場します。
番組のテーマは「素粒子物理実験が騒がしい」

昨年末、ヒッグス粒子が発見されたかも??というニュースに
ワクワクされた方も多いと思います。

「ヒッグス粒子って新聞やテレビなどで解説をみたけれど、
まだちょっとよくわからないことがある・・・」

という疑問に村山機構長が、答えてくれる番組です。

CS放送やケーブルテレビに加入されている方しか
見ることのできない番組なのですが、加入されている方
はぜひご覧ください001.gif

視聴環境など詳しくは番組のHPでご確認ください。↓

朝日ニュースター
 科学朝日 「素粒子物理実験が騒がしい」


初回放送:1月12日 夜10:00~10:55
再放送:
翌金曜 深夜2:00~2:55
翌日曜 夜7:00~7:55
翌月曜 午後2:00~2:55
翌月曜 深夜4:00~4:55
翌木曜 午後5:00~5:55
by fu-miyazoe | 2012-01-12 18:16 | お知らせ
本日まもなくCERNの会見です
今回CERNで研究成果を発表する研究グループの一つである
ATLAS(アトラス)は150か国ものの研究機関が参加している
国際的な研究チームです。

ATLAS日本チームにはIPMUの研究者は参加していませんが、
IPMUと同じ東京大学の理学部の研究者や、IPMUとも何かと
つながりが深い高エネルギー加速器研究機構(KEK)の
研究者も参加しています。

世紀の大発見となるのか、またはその前触れとなるのか
どんな発表になるのかワクワクしながら待っています001.gif
by fu-miyazoe | 2011-12-13 22:06 | その他
CERNの発表が楽しみです。
テレビや新聞でご覧になった方も多いと思いますが、
来週、12月13日午後10時(日本時間)に
欧州原子核研究機構(CERN)で二つの研究チームが
ヒッグス粒子に関する実験の中間結果を発表する
とのニュースが大きく取り上げられています。

「最後の素粒子」とも言われ、発見が待たれていたヒッグス粒子。
結果はわかりませんが、素粒子物理学にとって楽しみな発表になりそうです。016.gif
by fu-miyazoe | 2011-12-09 21:21 | その他