タグ:アウトリーチ ( 35 ) タグの人気記事
【速報】3月24日(日)の講演会をインターネット中継します!
先にお知らせしています講演会「宇宙の?に迫る~私たちが宇宙に存在する不思議~」のインターネット生中継が決定しました!!

Kavli IPMU機構長の村山斉に加え、テレビ番組の出演などで女性ファンも多い国立天文台教授の小久保英一郎さんの講演という事でたくさんのご応募を頂いた抽選の結果、残念ながらご参加いただけないことになった方も大勢いらっしゃると思います。
そんな方々にそして、「東京へはなかなかいけません・・・」という関東地方以外在住の方も講演会を生中継でご覧いただけるチャンスです!

視聴方法など詳しくはKavli IPMUの告知ホームページをご覧の上、お楽しみいただだければと思います。

インターネット生中継は3月24日(日)午後1時スタートです!!!
by fu-miyazoe | 2013-03-23 16:45 | イベント
「加速宇宙の謎に挑む」@柏プラネタリウム
先週末、11月19日は柏プラネタリウムでIPMU講師による
やさしい宇宙の講演会「加速宇宙の謎に挑む」が開催されました。

この日はあいにくのお天気で、開始時刻には土砂降りの雨057.gif
足元の悪い中、柏市近郊からはもちろん、千葉県外からもご来場いただき、
本当にありがとうございました016.gif

柏プラネタリウムは柏市立図書館内にある40席ほどの小さなプラネタリウム。
柏プラネタリウム研究会の有志のボランティアさんが運営されています。

「加速宇宙の謎に挑む」@柏プラネタリウム_c0163819_20383475.jpg


この日のイベントははまずはプラネタリウムでの星の投影会から始まりました。
久しぶりに見た一面の星空に、担当者もしばし子供に帰った気分072.gif

星空投影につづいては、IPMUの西道啓博研究員による講演会。
テーマは「加速宇宙の謎に挑む」。
具体的な数字を使った宇宙の広さの説明に客席からも感嘆の声が。
私たちの目に見える宇宙はほんの一部なんだなぁとあらためて実感です。
そんな宇宙の先をもっと探るために、IPMUが中心になって行っている
SuMIReプロジェクトの紹介もあり、
まだまだ解き明かされない宇宙の謎に興味を持っていただけた
講演会になったのではないでしょうか?

ちなみに目に見えない宇宙を研究している西道さんは、
意外や意外、目に見える星空の星座などはあまり詳しくないそうです037.gif

星空投影では目に見える宇宙の星の話、
講演会では目に見えない宇宙の話。
この対比を楽しめる素敵なイベントになりました。

「加速宇宙の謎に挑む」@柏プラネタリウム_c0163819_20394339.jpg

最後に講師の西道さんを囲んで、柏市中央視聴覚ライブラリ、柏プラネタリウム研究会の
皆さまと写真撮影。
みなさま、どうもありがとうございました!
by fu-miyazoe | 2011-11-21 20:58 | イベント
フリードマン博士講演会
2011年10月6日(木)14時より、東京大学本郷キャンパス理学部化学館講堂にて、ノーベル物理学賞受賞者であるフリードマン博士が講演会を行います。
英語の講演ですが、IPMU副機構長の相原博昭氏が逐次通訳を努めます。
フリードマン博士は専門は素粒子実験物理学で、高エネルギーの電子やニュートリノおよびハドロンを用いた素粒子の構造や相互作用の研究などに携わってきました。
クォークの発見により1990年にノーベル物理学賞を受賞された方です。
講演会の詳細はこちら→IPMUのWebページ
事前申込制ですので、早めにご応募ください!
皆様の参加をお待ちしております。
by fu-miyazoe | 2011-09-14 13:55 | イベント
益田さいえんすたうん2011
島根県立益田高等学校が主催で、「益田さいえんすたうん2011」が開催されます。
そこで、村山さんが中高生向けに講演会を行います001.gif
イベント自体は7月8日(金)〜9日(土)に行われ、地域の科学系人材育成に役立てるため企画されたものだそうです。
講演会や実験、ポスター交流会など、楽しそうなイベントですよ。
ちなみに村山さんの講演会は7月8日(金)14:00 - 15:30、島根県芸術文化センターグラントワで行われ、タイトルは「宇宙は何でできているのか」だそうです!
詳しくはこちらをご覧ください。
今日の毎日新聞の地域ニュースにも告知が出ていたそうです。
もしこのブログを見ていて、島根県にお住まいの方がいらっしゃいましたら、是非足を運んでみてください!
by fu-miyazoe | 2011-07-06 15:03 | イベント
サイエンスアゴラ2010のようす
先日開催されたサイエンスアゴラ2010のようすについてお伝えします。
サイエンスアゴラ自体はお台場の国際研究交流大学村で開催され、
IPMUとほかWPI拠点、JSPS主催のパネルディスカッション「一緒に考えよう!日本の未来戦略」のイベントについては東京国際交流館にて行われました。
多摩六都科学館の高柳館長にファシリテーターを引き受けていただき、大阪大学コミュニケーションデザイン・センター特任助教の春日氏、沖縄科学技術大学院大学代表研究者の銅谷氏、東北大学原子分子材料科学高等研究機構(AIMR)准教の一杉氏、大阪大学免疫学フロンティア研究センター(IFReC)助教の福永氏が話題提供者として日本と世界の研究所の違い、今後の課題などについてお話していただきました。
会場からの意見に話題提供者が答えるなど、提供者と聴講者双方のコミュニケーションをはかる企画でもありました。
世界から見た日本について、うまくいっている面と改善しなくてはいけない面を考えるきっかけになったのではないでしょうか。
WPIとしてははじめて合同でイベントを開催しましたが、主催側もとても良い経験になりました。
主に企画担当いただいたAIMR池田さん、MANAの川端さんには本当にお世話になりました。
サイエンスアゴラ2010のようす_c0163819_13534416.jpg

by fu-miyazoe | 2010-11-29 13:57 | イベント
サイエンスアゴラ2010
11月19日(金)、20日(土)、21日(日)の3日間、JSTが主催で、国際研究交流大学村にて「サイエンスアゴラ2010」が開催されます。
そこでJSPSとWPIの5拠点(東大IPMU、京大iCeMS、NIMSのMANA、東北大AIMR、阪大iFReC)がパネルディスカッションを開催します。
詳細はこちら
日時:2010年11月20日(土)15時〜16時30分
場所:東京国際交流館 - 会議室1(4階)
申し込み:不要
皆様の参加をお待ちしています!
サイエンスアゴラ2010_c0163819_1331087.jpg

by fu-miyazoe | 2010-11-18 13:03 | イベント
ICRR合同一般講演会「宇宙を旅する」
11月14日(日)13時〜、
今回第4回目となるICRRとの合同一般講演会「宇宙を旅する」を開催いたします。
講師は、IPMUからは向山信治特任准教授、ICRRからは宮原ひろ子特任助教が講演されます。
向山さんは、「四次元をこえる宇宙」という講演で、宇宙の次元の話をします。アインシュタインの相対性理論や最新のひも理論を交えつつお話してくれるそうです。
また、宮原さんは、「宇宙の天気と地球の天気」という講演で、宇宙線の影響が地球の気候に関係しているという興味深い話をしてくれます。
明日の11月2日が締切ですが、もう少し募集を延ばすことにしましたので、まだ応募されていない方は是非この機会にご参加ください。
場所は東京大学本郷キャンパス理学部小柴ホールで行います。
ICRR合同一般講演会「宇宙を旅する」_c0163819_18472033.jpg

by fu-miyazoe | 2010-11-01 18:48 | イベント
「宇宙に住む銀河たち」講演
2010年10月29日(金)15時〜15時50分に東京大学柏図書館1階メディアホールで、
IPMU研究員の田中賢幸さんが「宇宙に住む銀河たち」の講演を行います。
内容は、以下の通りです。
宇宙の中で星は集団をなし、銀河を形作っています。
夜空にうっすらと見える天の川も、銀河の一つ。
宇宙には数え切れないくらいの銀河が住んでいます。

銀河は明るさや色、形がそれぞれ異なり、非常に個性豊かです。
明るい銀河や暗い銀河、赤い銀河や青い銀河、渦巻きのある銀河やない銀河、
といったように。それらの個性は、銀河がどうやって生まれ、
どのように育ってきたのか、ということと密接に関係しています。

講演では、すばる望遠鏡を代表とする、近年の大型望遠鏡で得られた
写真を用いて、近くの銀河から遠い昔の銀河の姿までを紹介します。
それらを手がかりに、宇宙に住む銀河たちの謎に一緒に迫ってみませんか?


詳細はこちら

最先端の天文学を扱う研究者を身近に感じていただけるこの機会、是非ご参加ください!
by fu-miyazoe | 2010-10-27 16:11 | イベント
柏キャンパス一般公開
今週10月29日(金)、30日(土)10時〜16時30分、
東京大学 柏キャンパス 一般公開が開催されます!
普段なかなか入る機会のない様々な研究機関や研究室を訪問し、最先端の科学に触れることができる良いチャンスです。
各研究機関の催しはこちらでチェックできます→http://www.kashiwa.u-tokyo.ac.jp/opc2010/pdf/leaf2010.pdf
もちろんIPMUも一般公開に参加します。
新しい建物になってはじめての一般公開です。
ラインナップはこちら

058.gif講演
「超新星で探る宇宙の進化」
数物連携宇宙研究機構 特任教授 野本憲一
10月30日(土) 11:00 - 12:30

「外国人研究者受け入れの舞台裏」
数物連携宇宙研究機構 国際交流係長 小澤みどり
10月29日(金) 13:30 - 14:10

058.gif外国人による日本語劇
「新説 桃太郎」
数物連携宇宙研究機構 日本語教室
10月29日(金) 14:10 - 14:30

058.gif展示
「初期宇宙シミュレーション」

「重力レンズで探る暗黒物質」

058.gifビデオ
「はてな宇宙」

「数物連携宇宙研究機構 -宇宙の言葉を解明したい-」

そのほか、宇宙の謎に関するさまざまな展示物を用意しています!
スタッフ一同皆様のお越しをお待ちしています。
by fu-miyazoe | 2010-10-27 11:58 | イベント
女子中高生支援事業イベント
女子中高生支援事業イベント_c0163819_16295494.jpg東京大学 柏キャンパスの新領域創成科学研究科(FS)物性研究所(ISSP)、数物連携宇宙研究機構(IPMU)が協力して、10月30日(土)の柏キャンパス一般公開中に“女子中高生支援事業「未来をのぞこう!」”を開催します。
昨年はIPMUは単独でこのイベントを行い(昨年のようすはこちら)、女子中高生の皆さんとつくばにある高エネルギー加速器研究機構(KEK)へ施設見学に行きました。

今年のイベントでは、
女子中高生の皆さんには、最初 各部局でのイベントに参加していただきます
(ちなみにIPMUでは田中雅臣博士研究員による「宇宙の大きさを実感してみよう!」を行います。詳しくはこちら。)。
その後1時40分からは3つの研究機関でのイベント参加者が集まって、講演を聞いたり、パネルディスカッションに参加していただくことになります。また、最後には女性研究者とのティータイムが実施されます。

女性研究者からいろいろなアドバイスを受けることができますよ。

このイベントの詳細はこちら
まだ応募に余裕がありますので、女子中高生の皆さんは是非この機会にご参加ください!
by fu-miyazoe | 2010-10-04 16:36 | イベント