<   2012年 01月 ( 6 )   > この月の画像一覧
宇宙はなぜこんなにうまくできているのか
明日、1月24日に村山斉機構長の新刊
「宇宙はなぜこんなにうまくできているのか」
集英社インターナショナルより発売になります。

さきほど見本がこちらに届いたばかりで、パラりと
ページをめくっただけなのですが、担当者が気になったのが

「第二章 なぜ太陽は燃え続けていられるのか?」058.gif

なぜなのでしょう・・・?

担当者同様、この謎について気になった方はどうぞ書店でお買い求めください。

もちろん太陽の謎だけではなく、膨張する宇宙、ブラックホール、
そして暗黒物質のことまで、盛りだくさんの内容です003.gif
by fu-miyazoe | 2012-01-24 17:20 | お知らせ
スウェーデンStyle
IPMUで外国人研究者の日本での生活の
サポートをしてくださっているアンナさん。

スウェーデンのご出身なのですが、日本在住が長く
日本語もペラペラで日本の事情にも詳しく、IPMUの
アンナさんのお部屋にはいつも外国人研究者が
ひっきりなしに相談に訪れています。

そんなアンナさんが、出身地であるスウェーデンの生活を紹介する
スウェーデンStyleという本日夜のテレビ番組に登場されるそうです。
スウェーデンの習慣についてお話しされるそうなので
ご興味のある方はぜひご覧ください001.gif

放送日時:
スウェーデンStyle
2012年1月20日 22:52~23:00
by fu-miyazoe | 2012-01-20 10:14 | 日常
本日、コズミックフロントの放送日です!
本日NHKBSプレミアムでコズミックフロント
「ホーキング博士の宇宙137億年の物語」
が放送されます072.gif

番組HPには
「57分で137億年の宇宙の歴史がすべてわかる」
とありましたので、かなり期待できるのでは006.gif
番組にはIPMUの村山斉機構長も登場します。

ブログの更新が遅くなってしまい008.gif本放送まであまり
時間がありませんが再放送もありますので、ぜひご覧ください!

詳細は番組HP↓でご確認ください001.gif

コズミックフロント
「ホーキング博士の宇宙137億年の物語」

本放送:1月17日(火)午後9時00分〜
再放送:1月21日(土)午前0時00分〜
再放送:1月23日(月)午前8時30分〜
by fu-miyazoe | 2012-01-17 20:18 | お知らせ
銅鑼のお披露目
今日IPMUに新しい仲間がやってきました!

それは何かというと・・・・、

             072.gif銅鑼 072.gifなんです。     

IPMU名物の3時のティータイムですが、議論に熱中するあまり、
参加中の研究会の会場に戻ることを忘れる事もしばしば。
とはいえ、賑やかなティータイム場所で議論に集中している
研究者は声をかけたくらいでは気付いてくれません。
そんな彼らにお知らせをするための最終兵器は・・・・

と、いうことで登場したのが銅鑼なのです。

今日の銅鑼のお披露目では、主任研究員の斎藤 恭司教授が
銅鑼の鳴らし初め(?)を行いました。

スポーツで鳴らした斎藤先生だけにかなり力強いスイングで
機構中に鳴り響くほどの大きな音が005.gif
担当者もしばらく耳鳴りが・・・・008.gif

これからは間違いなく研究会の時間を忘れる研究者は
いなくなること請け合いです049.gif

銅鑼と斎藤さんのツーショットです。
銅鑼のお披露目_c0163819_19232032.jpg

こう見えて本当にすごく大きな音がでました。
by fu-miyazoe | 2012-01-13 19:35 | イベント
本日放送のテレビ番組のお知らせ
本日朝日ニュースターの番組「科学朝日」にIPMUの村山斉機構長が登場します。
番組のテーマは「素粒子物理実験が騒がしい」

昨年末、ヒッグス粒子が発見されたかも??というニュースに
ワクワクされた方も多いと思います。

「ヒッグス粒子って新聞やテレビなどで解説をみたけれど、
まだちょっとよくわからないことがある・・・」

という疑問に村山機構長が、答えてくれる番組です。

CS放送やケーブルテレビに加入されている方しか
見ることのできない番組なのですが、加入されている方
はぜひご覧ください001.gif

視聴環境など詳しくは番組のHPでご確認ください。↓

朝日ニュースター
 科学朝日 「素粒子物理実験が騒がしい」


初回放送:1月12日 夜10:00~10:55
再放送:
翌金曜 深夜2:00~2:55
翌日曜 夜7:00~7:55
翌月曜 午後2:00~2:55
翌月曜 深夜4:00~4:55
翌木曜 午後5:00~5:55
by fu-miyazoe | 2012-01-12 18:16 | お知らせ
重力の七不思議???
皆様、良い新年を迎えられたこととおもいます。
本年もIPMUsemi-official ブログを宜しくお願いいたします016.gif

さて、新年最初のブログのタイトル「重力の七不思議」
ってなんだと思いますか??

実は記事を書いている担当者もわからないのですが037.gif
すごく気になります。

そんな七不思議が気になった方にお勧めのセミナーが
IPMU主任研究員の大栗 博司さんが講師を務める
「重力のふしぎ」072.gif

重力と言うとすごく大きな話のようで、どんな講義になるのか
??だったので講義の内容を聞いてみました。

講義では大栗さんが選ぶ重力の七不思議はもちろん、
相対性理論の新しい角度からの解説、
また最近も新しい研究結果が発表されて注目の
「超高速ニュートリノ」の話、他にもブラックホールや
ビッグバン理論など聞いたことがあっても
実はよくわかっていないといったことについても
じっくり解説してくれるようです。

]現在はおもにカリフォルニア工科大学で研究をされている
大栗さんの講義を日本で聞けるチャンスです。
金曜の夜、お勤めの方でも足を運びやすい時間の講義です。
よろしかったら足を運んでみてくださいね!

なお、こちらは新宿の朝日カルチャーセンターで行われる
有料講座で、IPMUが主催する講座ではありません。
お申し込みは同センターのHPをご覧いただき、
内容などをよく確認の上お願いいたします。


 お申し込みはこちらから
「重力のふしぎ」

また朝日カルチャーセンターでは超新星爆発の
野本主任研究員の講座や、杉本教授の素粒子物理学の講座
行われています。
ご興味のある方はこちらの講座にもぜひお出かけください001.gif
by fu-miyazoe | 2012-01-06 20:11 | お知らせ