カテゴリ:お知らせ( 92 )
Kavli IPMU Semi-Official Blog 店じまいのお知らせ
Kavli IPMU セミオフィシャルブログ愛読者の皆様、

これまで、1年ほどの間、Kavli IPMU の研究成果、イベント、日常等を皆様にお知らせする最良の方法を模索しておりました。その結果としまして、本ブログは閉店し、Facebookページでのお知らせに注力することと致しました。

長い間、本ブログをご愛顧いただきまして本当にありがとうございました。また、最近しばらく更新が無いなーと思われていた皆様、大変ご心配をおかけしまして申し訳ありませんでした。

今後は、Kavli IPMU Facebook ページでのお知らせをぜひご覧下さい。

Facebookページは
https://www.facebook.com/KavliIpmu
からご覧いただけます。
本FacebookページはFacebookのアカウントをお持ちでない方もご覧いただけますが、アカウントをお持ちの方はぜひ「いいね!」、「シェア」などを通して、Kavli IPMU Facebookページを盛り上げてください!

また、Kavli IPMUの講演会、サイエンスカフェ等のお知らせはメールマガジンでも行っています。メールマガジン配信希望の方は、
http://www.ipmu.jp/ja/public-communications/mail-magazine
よりご登録お願いします。

尚、本ブログは近日中に閉鎖し、過去の記事をアーカイブとしてご覧いただけるように移動する予定です。
移動先は本ブログおよびFacebookページKavli IPMUホームページなどでお知らせ出来る予定です。

本ブログは閉店してしまいますが、Kavli IPMUとホームページ、Facebookページを引き続き末永くご愛顧下さいますと幸いです。
by fu-miyazoe | 2014-05-23 17:16 | お知らせ
『大栗先生の超弦理論入門』が発売されました!
昨日、2013年8月20日に講談社ブルーバックスより、

『大栗先生の超弦理論入門~九次元世界にあった究極の理論~』

が発売されました。
昨年大ベストセラーになった『重力とは何か』、『強い力と弱い力』の
二冊を出版したKavli IPMU主任研究員、大栗博司さんの新作です。

宇宙の謎を紐解く鍵となっていると言われる超弦理論。
超ひも理論などとも言われますが、”ひも”が私たちの宇宙を
形作っていわれてもなかなかピンとはこないものです。
この本は入門書ということでそもそも、ひも(=弦)とは何なのかと
いうところから、じっくり説明してくれているようです。

学生のみなさんにも、時間がとれる夏休み中にいてじっくり
読んでいただきたいと思います。

最後に、今回の大栗さんのブルーバックスですが、
表示のデザインが今までのブルーバックスとは違う感じがします。
『大栗先生の超弦理論入門』が発売されました!_c0163819_10185119.jpg

何が違うのか・・・??その答えは、そして本書に関する詳しい解説は著書である
大栗さんのブログでご確認ください。
もちろん答えは本書の中にもあります029.gif
手に取られるまで”秘密”を楽しみにとっておくのも楽しいかもしれませんね。
by fu-miyazoe | 2013-08-21 10:25 | お知らせ
一般向け講演会のお知らせです
暑中お見舞い申上げます001.gif
Kavli IPMUでは夏季休業日も終わり、お盆期間中も通常業務を行っていますが、
夏休みをとっている教職員や、出張にでている研究者も多く、こころなしか
普段よりはひっそりしているようです。

さて、今日はKavli IPMUの研究者が登場する一般向けの講演のお知らせです。

◆8月31日(土)13:00~17:30
朝日カルチャーセンター新宿教室

「時空とは何か」と言うテーマで機構長の村山斉さんと主任研究員の大栗博司さんの
講演に加え、朝日新聞編集員の高橋真理子さんを加えた鼎談もおこなわれます。
とても濃密に物理に浸かれる4時間半になりそうです。

詳しくはこちらをどうぞ⇒ 朝日カルチャーセンター新宿教室


◆9月8日(日)14:00~16:30
ブルーバックス創刊50周年記念講演会
会場:千代田区立日比谷図書文化館 日比谷コンベンションホール

こちらもKavli IPMU主任研究員の大栗博司さんの講演になります。
脳科学者の池谷裕二さんの講演や、講演者二人の対談もあるとの事です。

詳しくはこちらをどうぞ⇒ ブルーバックス創刊50周年記念

◆9月21日(土)13:00-17:00
朝日カルチャーセンター中之島教室

またまた大栗博司さんが大阪に登場です。
今回は「超弦理論の最前線-時空とは何か」と題した講義をしますが
毎回大人気の大栗さんの講義ですのでお申し込みはお早めに!

詳しくはこちらをどうぞ⇒ 朝日カルチャーセンター中之島教室

◆9月22日(日)14:00-15:30
豊田市美術館 企画展「反重力」

そもそも「反重力」という企画展をにとても興味を惹かれますが、
大栗さんはこの企画展の中で「重力とは何か」と題した講演を行うとのことです。
愛知県近郊にお住いの方は科学と芸術のコラボレーションを
肌で感じてみてはいかがでしょうか?

詳しくはこちらをどうぞ⇒ 豊田市美術館HP

そして最後のお知らせがこちら!072.gif

◆9月29日(日)13:00-16:30
平成基礎科学財団 楽しむ科学教室
会場:東京大学本郷キャンパスの小柴ホール

平成基礎科学財団が高校生・大学生を対象に行っている授業で、毎回豪華講師陣が
講師として登場しているのですが、今回の講師は大栗博司さんです。
「重力とは何か」のタイトルで『数式を一切使わないで、最先端の理論を直感的に
理解できるように説明します』との事なので、高校生、大学生の皆さんには
是非この機会に重力の不思議に挑戦していただきたいと思います。

詳しくはこちらをどうぞ⇒ 平成基礎科学財団

という事で、主任研究員大栗博司さんの忙しい夏のお知らせとなった今回のブログですが
東京、愛知、大阪と様々な場所での講演が予定されていますので、ご都合にあわせて
足を運んでいただければと思います。

※上記の催事についてお問い合わせは各主催先にお願いいたします。
by fu-miyazoe | 2013-08-14 16:35 | お知らせ
4月11日のコズミックフロントに村山機構長が出演します!
更新が滞り気味のブログですが、本日はKavli IPMU村山斉機構長の
番組出演のお知らせです!

明日、4月11日NHKBSプレミアム午後10時より放送される
コズミックフロント「”宇宙の終わり”に迫れ」の進行役としての登場です。

村山さんが中心研究者となっているSuMIReプロジェクトが取り組んでいる
HSC(超広視野デジタルカメラ)とPFS(超広視野分光器)については
もちろんのこと、先月発表されたばかりのプランク衛星での観測結果についても
紹介されるようです。

是非ご覧ください001.gif



コズミックフロント 「”宇宙の終わり”に迫れ」

NHK BSプレミアム
4月11日(木) 22時00分~

(再放送)
4月15日(月) 23時45分~


※詳しくはコズミックフロントのHPやテレビ番組表などでご確認の上、ご覧ください。
by fu-miyazoe | 2013-04-10 17:44 | お知らせ
宇宙を読み解く@NHK文化センター 柏教室
本日はKavli IPMUの地元、柏での講座のお知らせです。

昨年の秋に柏のNHKカルチャーセンターで開講されたKavli IPMU上級科学研究員、
吉田直紀さんの「宇宙の謎入門」が好評のうちに終了したという事で、この春は、
なんと、Kavli IPMUの研究者5名が結集するなんとも贅沢な講座が開講されます。

前回から連投の吉田直紀さんに加え、特任教授の高田昌広さん、
特任准教授の前田啓一さん、松本重喜さん、そして数学からは
特任助教の近藤智さんも登場します。
Kavli IPMUの取組んでいる物理学、天文学、数学を融合させた研究という
特長がつたわる各分野からの講師陣が、それぞれ取り組んでいる研究を
わかりやすく話してくれることと思います。

”ノー残業デイ”になっている企業も多い水曜日の夜でもあり、お仕事帰りの
会社員の方にもたくさん足を運んでいただければと思います。
宇宙の講座というとどうしても男性が多いのですが、
もちろん女性の受講者も大歓迎です!!
講師陣のモチベーションもあがるかもしれません037.gif
(余計な事を書くと、あとで講師陣から怒られそうですが・・・・008.gif

講義は4月3日水曜日から始まり、6月19日までの計6回。
残席はわずかな様子。
お得な学生料金も用意されているようなので、学生さんにもおすすめです。

詳しくはNHKカルチャーセンター柏教室のHPでご確認の上、お申込みください。

※この講座はNHKカルチャーセンターで行われる有料講座で、
Kavli IPMUが主催する講座ではありません。
お申し込みは同センターのHPをご覧いただき、
内容などをよく確認の上お願いいたします。
by fu-miyazoe | 2013-03-06 16:06 | お知らせ
AAAS年次総会に出展します@ボストン
科学好きの方なら「サイエンス」という雑誌名を一度は聞いたことがあると思います。
アメリカ科学振興協会(AAAS)が発行する世界でも権威のある学術誌と言われていて、
Kavli IPMUでもサイエンス誌に発表された論文の記者発表を行った時には多くのメディアで取り上げて頂きました。

そのサイエンス誌を発行しているAAASが来週2月14日から18日までの期間に開催する年次総会にKavli IPMUを含むWPI拠点が展示ブースを出展します。
WPIは世界に”見える”研究拠点として設立され、Kavli IPMUを含めそれそれの研究拠点では多くの論文を発表するなど徐々に成果が出てきています。そんなWPI拠点をより多くの科学ジャーナリストや科学者などのサイエンスに携わる方たちに知っていただくために、理化学研究所などの日本の研究所や企業と協力し、ジャパン・パビリオンを出展し、その中にWPIブースを設けます。ボストンにはハーバード大学やマサチューセッツ工科大学などアメリカの有力大学のキャンパスもあり、若手の研究者に対してWPIとKavli IPMUをアピールできるよい機会としても期待しています006.gif
震災の影響もあり停滞ムードと言われて久しい日本ですが、昨年はWPI拠点のひとつ、
iCeMSの主任研究員でもある山中伸弥さんのノーベル賞受賞という明るいニュースがありました。
今回のAAASの出展でも科学の力で”日本ここにあり!!!”と世界の皆さんにアピールしてきたいと思います。

もしこのブログをご覧の方で「ちょうどボストンに行く予定がある!」や、「ボストンに知り合いが留学している。」というかたがいらしたら足を運んでいただければ嬉しいです001.gif

詳しくはKavli IPMUのホームページでご確認ください。
by fu-miyazoe | 2013-02-08 16:08 | お知らせ
ベテルギウス爆発近づく?@日本経済新聞
日本経済新聞電子版の動画ニュースコーナーにKavli IPMU主任研究員の野本憲一さんと超新星研究チームが協力したベテルギウスに関するニュースが掲載されています。

日本経済新聞のトップページからもご覧いただく事が出来るのですが、
目的の動画ニュースまでたどり着くのが少し難しいので
(日本経済新聞のみなさま是非ご改善を!)
ブログでご紹介させていただきます。

2012年はベテルギウスに焦点をあてた報道がとても多い年でした。
”間もなく”超新星爆発を起こすと言われているベテルギウスですが、その”間もなく”とは
約50~100万年以内と言われています。
一方その”間もなく”が今日、明日であっても不思議はありません。
そんなベテルギウスについて野本さんのインタビューを交えた動画は6分程度と
見ごたえのある内容になっていますので是非ご覧ください!

【『ベテルギウス爆発近づく?』の視聴方法】
日本経済新聞動画ニュースサイト
①上記URLを開く
②開かれた動画ニュースウインドウ上部から”話題・特集”のタブを選択
③”話題・特集”ニュースのウインドウを開いたら右側に表示されるメニューから『ベテルギウス爆発近づく?』
を選んでクリック
by fu-miyazoe | 2013-01-18 11:44 | お知らせ
Kavli IPMU研究者の書籍が発売されます!
前回のブログでご紹介した機構長村山斉さんの新刊『宇宙になぜ我々が存在するのか』が
いよいよ明日、1月18日(金)に発売されます。
書店で見かけた方は是非手に取ってみてくださいね!

そして今日は続けての書籍の発売のお知らせです034.gif
今月の30日にKavli IPMU主任研究員、大栗博司さんの新刊、
『強い力と弱い力-ヒッグス粒子が宇宙にかけた魔法を解く』
が発売されます072.gif

大栗さんの前作『重力とは何か』はいまだ売れ続けているようですし、年末にも
”2012年の最高に面白い本”や”ベストセラーランキング”で何度も書名を見かけました。
そんな”大栗ブーム”もまだ冷めやらぬ中の新刊の発売です。
ヒッグス粒子については今年中に新たな研究成果の発表があるとの話もでています。
新聞やテレビの解説でなんとなくわかった気になっているヒッグス粒子について、
「強い力と弱い力」との関係からじっくりと読み解かれてはいかがでしょうか。

担当者も早速感想を・・・・と言いたいところですが、既にインターネット書店などで
予約開始してはいるものの発売日も少し先という事で実はまだKavli IPMUにも
届いていないのです・・・008.gif

そんな時は著者に聞くのが一番!
大栗さんによると「強い力と弱い力の関係は”美女と野獣”の関係に似ている」そうです。
さてどちらが美女なのか、そして美女と野獣とヒッグス粒子の関係は???
その答えは・・・・
大栗さんのブログをご覧ください!!!
そして1月30日には・・・・
Kavli IPMU研究者の書籍が発売されます!_c0163819_11374759.gif

『強い力と弱い力-ヒッグス粒子が宇宙にかけた魔法を解く-』(幻冬舎新書)
著者:大栗博司(Kavli IPMU主任研究員)
by fu-miyazoe | 2013-01-17 11:44 | お知らせ
新年のご挨拶とお知らせ
新年あけましておめでとうございます024.gif

Kavli IPMUでは昨夏ついにすばる望遠鏡への搭載を果たした超広視野デジタルカメラHSC(Hyper Supreme Cam)の本格運用開始も控え、旧年以上に様々な研究成果を皆様にお伝えできる2013年になりそうです。
このブログを読んでいただいているみなさまにとっても、昨年以上に実り多い年になることをお祈りしています。

さて、本日はKavli IPMU村山斉機構長の新刊発行のお知らせです。
多くの方に手に取っていただいた『宇宙は何でできているのか』、『宇宙はほんとうにひとつなのか』に続いて2013年1月17日に『宇宙になぜ我々が存在するのか』が発売されます072.gif
新年のご挨拶とお知らせ_c0163819_1791795.jpg



発売当日の1月17日には東京、神田神保町の三省堂書店にて出版記念講演&サイン会が開催される予定だそうです。
講演会は定員100名とのですので、ご興味のある方はお早めに三省堂書店神保町本店までお問い合わせください。
新年のご挨拶とお知らせ_c0163819_179192.jpg

※Kavli IPMU主催のイベントではありませんので、講演会・サイン会に関するお問い合わせは三省堂書店までお願いいたします。

by fu-miyazoe | 2013-01-07 17:17 | お知らせ
村山機構長ラジオ番組出演のお知らせ
本日はKavli IPMU村山斉機構長の出演するラジオ番組のお知らせです。

TBS系16局全国ネットの「夢☆夢 Engine!」という番組に今週、来週と2週間にわたって村山さんが登場します。
タレントの松尾貴史さんと理系出身の”リケ女”アナウンサーの加藤シルビアさんが司会との事なので、どんな話の展開になっているか楽しみです012.gif

首都圏ではTBSで土曜日の24:30からの放送ですが、各放送エリアによって放送曜日や時間が異なるそうなので、詳しくは番組ホームページをご覧の上、お聴き逃しのないように!
by fu-miyazoe | 2012-12-13 11:21 | お知らせ