ノーベル賞授賞式
先週、12月10日はノーベル物理学賞の受賞式でした。

我々はせいぜいテレビでくらいしか見ることができない、
この授賞式になんと、IPMUの研究者Robert Quimbyさんが
出席してきたのです!!!

ロバートさんがなぜノーベル賞授賞式に出席できたかと言うと・・・・034.gif

実はロバートさんは今回のノーベル物理学賞を受賞された3名のうちのおひとり、
Saul Perlmutter氏(村山機構長のUCバークリーの同僚でもあります!)の
研究グループのメンバーなのです072.gif
そのためノーベル賞の授賞式に招待されたとのこと001.gif

この時期はノーベルウィークと呼ばれ、ノーベル賞授賞式を中心に、授賞者らによる
講演会や各種パーティなどが開催されるストックホルムの一番ホットな時期です。
Perlmutter氏の研究グループの一員としてノーベルウィークに招待され
ストックホルムに向かったロバートさんですが、晩さん会や、パーティなどのイベントと違って、
授賞式の会場に招かれるのは限られた人数だけなので、まさか自分も参加できるとは
思っていなかったところ、現地に行って「招待します」とのお知らせをもらって
大喜びしたとのこと。

担当者はストックホルムから帰国したてのロバートさんの研究室に
さっそく、野次馬根性丸出しで押しかけてきました016.gif

まずは招待状が入っていたという封筒。
ノーベル賞授賞式_c0163819_21552812.jpg

名前が入っているだけでワクワクですね。

そして、次はノーベル賞授賞式の招待状です。
ノーベル賞授賞式_c0163819_21584885.jpg
こちらもモチロン名前入り016.gif

ノーベル賞の授賞式はコンサートホールで開かれるということで
ロバートさんの席からの眺めは・・・
ノーベル賞授賞式_c0163819_223465.jpg
思いのほか広い会場のようです


ノーベルウィークのハイライトはもちろんノーベル賞授賞式なのですが、
その他にも大学生が主催するパーティなどもあり、ロバートさんも
ノーベルウィークを満喫してきたようです。
ちなみにストックホルムにはご家族を帯同されたロバートさん。
物理学賞受賞者のSaul Perlmutter氏とお嬢様も一緒の
休息のひと時の写真がこちら↓
ノーベル賞授賞式_c0163819_22103987.jpg


お嬢様も大きくなって、ノーベル賞受賞者と一緒に写った写真に
喜ばれることでしょう。
いえいえ、もしかしたらそのころにはお父さんのロバートさんが
受賞者になっているかもしれませんね001.gif

ロバートさんだけでなく、たくさんの優秀な研究者がいるIPMU。
次はIPMUからの受賞者の報告ができる日を楽しみにしたいと思います。


お宝グッズを見せて(触らせて)いただいたロバートさん、
帰国したてのロバートさんを捕まえてくれた野本先生、
どうもありがとうございました!!!
by fu-miyazoe | 2011-12-15 22:18 | 研究者
<< 科学技術フェスタ2011 in 京都 本日まもなくCERNの会見です >>