ノーベル博物館
実は先日、ストックホルムにあるノーベル博物館に行く機会を持ちました。
ノーベル博物館は、ストックホルムの旧市街地ガムラ・スタンにあります。
この博物館の2階では文学賞の選考と発表が行われるそうです。
博物館のなかは、ノーベル自身の資料や写真、ノーベル賞歴代受賞者の功績などが展示されています。
こじんまりとしていますが、洗練されており、ゆったりとできる博物館です。
また、カフェが併設されており、ここで出されるアイスクリームは、ノーベル賞授賞式晩餐会のデザートで出されるものと同じだそうです。ベリーのソースが甘酸っぱくて、とてもおいしいものでした。ちなみにノーベル賞メダルチョコもついているので、嬉しい気分になります。
実はここのカフェに置かれている椅子にはちょっとした秘密があります。
椅子の裏には、歴代の受賞者たちがサインをしているのです。
私は椅子という椅子をひっくり返し(笑)、小林氏と益川氏のサインを探しました!
c0163819_10332731.jpg

IPMUの研究者からもこの椅子にサインする人が現れたらいいなと思っています。
by fu-miyazoe | 2009-07-09 10:37 | その他
<< 未来をのぞこう! 岩波書店『科学』 >>